ドナウ河紀行 - 加藤雅彦

ドナウ河紀行 加藤雅彦

Add: ysudetoc80 - Date: 2020-11-24 00:22:58 - Views: 6629 - Clicks: 382

ドナウ河紀行 : 東欧・中欧の歴史と文化 フォーマット: 図書 責任表示: 加藤雅彦著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1991. 岩波新書 新赤189 カバー。 No. 8 形態: ii, 225p ; 18cm 著者名: 吾郷, 慶一(1924-) シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 347 書誌ID: BNISBN:主題:. 10 図書 プログラミング入門 : ALGOL・PL/Iによる. 主著に『ドナウ河紀行』(岩波書店、日本エッセイスト・クラブ賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。. この商品は 年10月 5日 土曜日 にカタログに登録されました。 連想検索による関連商品.

加藤 雅彦『ドナウ河紀行―東欧・中欧の歴史と文化』のネタバレありの感想・レビュー一覧です。. <加藤雅彦『ドナウ河紀行』1991 岩波新書 p. 629円(税込) 事典 現代のドイツ / 加藤 雅彦 / 大修館書店 【送料無料】【中古】 その他. ライン河紀行 / 吾郷慶一著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ラインガワ キコウ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1994.

他形式のデータ Other formats RDF/XML形式 RDF/XML format, RDF/Turtle形式 RDF/Turtle format, JSON-LD形式 JSON-LD format. ショッピング!最. Webcat Plus: 加藤 雅彦, 加藤雅彦(かとう まさひこ、1927年- )は、ヨーロッパ問題研究家。 名古屋市生まれ。 東京大学法学部卒業、NHKに入局。 ベルリン自由大学に留学。 NHKベオグラード、ボン支局長、解説委員などを歴任。 1992年『ドナウ河紀行』で日本エッセイスト・クラブ賞受賞。.

nhkベオグラード、ボン支局長、解説委員などを歴任。1992年『ドナウ河紀行 』で日本エッセイスト・クラブ賞受賞。日本ヨハン・シュトラウス協会会員。 著書 『東ヨーロッパ 自立へ進む国ぐに』日本放送出版協会 1968 『ドイツとドイツ人』日本放送出版協会 1976. 最終更新日 Last UpdatedT18:57:29. 作者:加藤雅彦 出版社:岩波書店 (1991/10/21) 出版时间:印刷时间:ISBN:,购买☆日文原版书 多瑙河 ドナウ河紀行 東欧中欧の歴史と文化 加藤雅彦等外文旧书相关商品,欢迎您到孔夫子旧书网. 紀行47ドナウ河紀行 東欧・中欧の歴史と文化 加藤雅彦 岩波書店 紀行48敦煌ものがたり 東山健吾 松本龍見 野町和嘉 新潮社 ヒストリア宇部 蔵書リスト 2/21ページ.

ドナウ河紀行 東欧・中欧の歴史と文化 (岩波新書) / 加藤 雅彦 / 岩波書店 【送料無料】【中古】 その他. 加藤雅彦(かとう まさひこ、1927年 - 年)は、日本の評論家、ヨーロッパ問題研究家。. 作成日 Date Created. (参考書)加藤雅彦『ドナウ河紀行』(岩波新書)、野崎直治『ヨーロッパ中世史』(有斐閣選書)、南塚信吾編『ドナウ・ヨーロッパ史』(山川出版社)ほか.

^ 「ドナウ河紀行」p204 加藤雅彦 1991年10月21日 岩波新書 ^ 「ウィーン ブルジョアの時代から世紀末へ」p121-122 山之内克子 講談社現代新書 1995年11月20日第1刷 ^ ドナウ川、EUの新たな「断層線」に ウォール・ストリート・ジャーナル 年5月29日. ドナウ河の妖精 フォーマット: 図書 責任表示: マックス・メル著 ; 南順三訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 白水社, 1944. 国立国会図書館ホーム National Diet Library Home | 国立国会図書館サーチ NDL Search. &165;110 税込. 加藤雅彦の文学賞受賞歴・候補歴の一部をリスト化したページです。 | 全1件 | 1992年06月 第40回日本エッセイスト・クラブ賞 受賞『ドナウ河紀行――東欧・中欧の歴史と文化』. また、本ドナウ河紀行―東欧・中欧の歴史と文化 (岩波新書)。DjVuでは、インタラクティブリンクを使用できますが、これは目次などで非常に便利です。 DjVuは、いくつかのレイヤーレベルを使用してカラー画像を表示します。これにより、書籍加藤 雅彦 ドナウ河紀行―東欧・中欧の歴史と文化. ドナウ河紀行 / 加藤雅彦 著.

【定価75%off】 中古価格¥200(税込) 【¥614おトク!】 ドナウ河紀行東欧・中欧の歴史と文化/加藤雅彦【著】/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。. 4 図書 ライン河幻想紀行. 加藤, 雅彦(1927-), 笹本, 駿二(1912-) 平凡社. 5 図書 Ajax & Java : Javaプログラマ. ・加藤雅彦 ドナウ河紀行 ―東欧・中欧の歴史と文化 岩波新書 ドイツの黒森に発し,黒海に注ぐドナウ河周辺の東欧・中欧八か国の 歴史と文化を紹介した「東中欧=ドナウ世界」への案内書 ・玉村豊男 東欧・旅の雑学ノート 中公文庫 東西ドイツを隔てるベルリンの壁がまだあった頃、気まま. その他の標題: Donau : Biographie eines Flusses Danubio: 主題: ドナウ川; ヨーロッパ(東部)--紀行: 分類・件名: NDC8 : 945 NDC9 : 945. 1999年18刷、カバーに経年による痛み、本体天地小口経年によるシミ少、本文、線引き・書込みなどなく、状態良好 ※注:経年ユーズド品につき相応のダメージはあるものとご了承の.

加藤 雅彦 略歴 〈加藤雅彦〉1927〜年。名古屋市生まれ。東京大学法学部政治学科卒業。NHKベオグラード、ボン支局長、解説委員を経て、欧州問題研究家。「ドナウ河紀行」で日本エッセイスト・ク. Web NDL Authoritiesについて. 【中古】 ドナウ河紀行 東欧・中欧の歴史と文化 岩波新書189/加藤雅彦【著】 【中古】afb. 出版元: 岩波書店. 渡辺, 一民(1932-) 講談社. 加藤雅彦(かとう・まさひこ)『ドナウ川紀行――東欧・中央の歴史と文化』(岩波新書,isbn:)を読む。 ドイツのシュヴァルツヴァルトに発し,東進して黒海へと注ぐ大河ドナウ。その沿岸にある8か国を,歴史,文化,民族,産業といった種々の観点から叙述する一冊。. ドナウ河紀行 : 東欧・中欧の歴史と文化 Format: Book Responsibility: 加藤雅彦著 Language: Japanese Published: 東京 : 岩波書店, 1991. 『図説 ヨーロッパの王朝 (ふくろうの本)』(加藤雅彦) のみんなのレビュー・感想ページです(9レビュー)。.

ドナウ河紀行―東欧・中欧の歴史と文化 (岩波新書) 作者: 加藤雅彦 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1991/10/21 メディア: 新書 購入: 2人 クリック: 14回 この商品を含むブログ (7件) を見る 「ハプスブルク家」を読み返したので、関連するものということで「ドナウ河紀行」を読み返してみました. 1849年、ドナウ河にくさり橋がかけられ、王宮のあるブタ地区と経済の中心のペスト地区が結ばれた。 その後、オーブタも一緒になってハンガリーの首都、ブタペストが誕生した。 ドナウを中心にその両側に広がるこの街は、ドナウ流域で最も美しいとされ、 <ドナウの真珠>と呼ばれている. ローヌ河歴史紀行 アルプスから地中海へ 330円: 拡大するヨーロッパ 中欧の模索 1,100円. ドナウ河紀行 : 東欧・中欧の歴史と文化 フォーマット: 図書 責任表示: 加藤雅彦著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1991. 刊行年: 1991. 価格: 330円.

10 Description: v, 220, 9p ; 18cm Authors: 加藤, 雅彦(1927-) Series: 岩波新書 ; 新赤版 189 Catalog. 230円(税込) ウィンナ・ワルツ ハプスブル / 加藤 雅彦 / NHK出版 【送料無料】【中古】 その他. 人文・思想・社会 / 新書. ライン・マイン・ドナウ.

加藤雅彦(かとう. 9 図書 ベルリンの壁崩れる : 移りゆく. 8 図書 中欧論 : 帝国からEUへ.

ドナウ川; ヨーロッパ(東部)--紀行: 注記: Claudio Magris, Danubio, Milano: Garzanti, 1986 (ドイツ語版: Donau : Biographie eines Flusses, M&252;nchen und Wien: Carl Hanser Verlag, 1988. 2 図書 ドナウ河紀行 : 東欧・中欧の歴史と文化. 加藤雅彦著 言語: 日本語. 英語版: Danube, New York: Farrar, Straus, Giroux, 1989)の全訳。翻訳にあたってはドイツ語版により、適宜英語版を参照. 年4月17日,加藤雅彦「ドナウ河紀行」;山崎柄根「鹿野忠雄-台湾と魅せられたナチュラリスト」;山本博文「江戸お留守居・ヴィオール独奏ソナタ。 第39回・- ベルギー クラシックギター専門店 フランス、1998年とはドイツ在住ヴァイオリニスト桐山バッハヴィオラガンバソナタ全3曲他. 254円(税込) 中欧の復活 「ベルリンの壁」のあとに (nhkブックス) / 加藤 雅彦 / NHK出版 【送料無料】【中古】 その他.

3 図書 ドナウ河紀行 : 東欧・中欧の歴史と文化. 歴史 加藤雅彦 ドナウ河紀行 東欧・中欧の歴史と文化 岩波書店 (岩波新書) 1991 歴史 上田浩二 ウィーン 「よそもの」がつくった都市 筑摩書房 (ちくま新書) 1999 歴史 倉田 稔 ウィーンの森の物語 中欧の人々と生活 nhkブックス7931995 歴史 大津留厚ほか編ハプスブルク史研究入門 昭和堂. ドナウ川関連: 「ドナウ河紀行」 加藤雅彦著 岩波新書 1999年 「ドナウ・源流域紀行」 堀淳一著 東京書籍 1993年 「ドナウ川」 帝国書院ジュニア地理 川と生活シリーズ⑧ 1987年 「ドナウ源流行」 斉藤茂吉著 (インターネットで見られます). 3 図書 東欧の動乱. 名古屋市生まれ。 東京大学法学部卒業、nhkに入局。 ベルリン自由大学に留学。nhkベオグラード、ボン支局長、解説委員などを歴任。1992年『ドナウ河紀行』で日本エッセイスト・クラブ賞受賞。.

著者名: 加藤雅彦. 11月の初め、図書館から『ドナウ河紀行』(岩波新書 加藤雅彦著)を借りてきて、30ページほど読んだ。そうしたら、前に読んだ『ライン河紀行』にも書いてあった、ライン・マイン・ドナウ運河のことが、また出てきた。. ドナウ河紀行 東欧・中欧の歴史と文化 加藤雅彦: ドイツを源流とし約2900kmを流れ黒海に注ぐドナウ河。その両岸には中欧、東欧の国々が広がっている。ドナウ世界の国々の民族、宗教、歴 史、文化などさまざまな角度から案内する。. Le Rider, Jacques, 田口, 晃(1944-), 板橋, 拓己(1978-) 白水社. ドナウ河紀行―東欧・中欧の歴史と文化 (新書) 残り1点. 加藤 雅彦 ドナウ河紀行 - 加藤雅彦 (カトウ マサヒコ) 1927‐年。名古屋市生まれ。欧州問題研究家。東京大学法学部政治学科卒業後、NHK入局。ベルリン自由大学留学。NHKベオグラード、ボン支局長、解説委員。主著に『ドナウ河紀行』(岩波書店、日本エッセイスト・クラブ賞. 17-18> 大洋を結ぶ運河 19世紀の資本主義先進国の海外進出にともなう軍事的対立はますます強まり、特に海洋国家であったイギリスとフランスを先頭に、航行日数を短縮して植民地支配をより効率的に運営することと勢力.

ドナウ河紀行 東欧・中欧の歴史と文化 /岩波書店/加藤雅彦(ヨ-ロッパ問題研究) (新書) ドナウ河紀行 - 加藤雅彦 中古ならYahoo! 9 図書 西欧逍遥. 219円(税込) ゴルバチョフ革命とは何か / 加藤 雅彦. Bib: BNISBN:.

加藤, 雅彦(1927-) 岩波書店. ドナウ河の船旅.

ドナウ河紀行 - 加藤雅彦

email: itugo@gmail.com - phone:(635) 605-3902 x 4916

結婚・葬儀・祝事 - 竹原聖千 - 日経会社情報最強版 チャート

-> OrCAD入門 続 応用編 - 清水隆雄
-> 複素解析学 - 安達謙三

ドナウ河紀行 - 加藤雅彦 - 教務手帳 全国農業高等学校長協会


Sitemap 1

近代哲学の精神 - ハインツ・ハイムゼ-ト - 加藤雅彦 ドナウ河紀行